ボール盤とは

ボール盤(Drilling machine)は金属や木材等に穴あけの作業をする為の工作機械です。

ボール盤は台状のテーブルに加工する素材をバイスなどで固定して置き、主軸に取り付けたドリル(キリ)またはリーマなどの切削工具を取付けて回転させ加工を行う工作機械。

ボール盤加工の種類
穴あけ、座ぐり、きりもみ、皿もみ、リーマ通し・ねじ立て・中ぐり・もみ下げ・穴面取りなどで使用。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。